夏は特にわきがの臭いに気を付けています

思春期に入った頃から何となく自分はわきがなんだという事が分かりましたが、当時はまだわきが専用のグッツなど無かったため、普通の汗の臭いを消すデオドラント商品を使っていました。

でも、今思うとそれでは、わきがの臭いが消されていたとは思えませんでしたが、何もしないよりかはマシかなと思っていました。

夏場は汗をかくのでわきの臭いにはかなり気を付けてはいたつもりでしたが、母には私のわきが臭っていると毎日のように注意されました。

でも、学生の時など友人といる時は一度も嫌な顔をされませんでしたが、口に出してわきがの事を言わないでいてくれたは、私の事を傷つけないようにいてくれたんだなと思っています。

ここ最近年々、わきが専用のグッツが販売されるようになり、私も自分に合ったわきが対策ができるようになりました。

でも、最近は年齢のせいか、わきがの臭いも以前と比べて自分では臭わなくなった気がしていたので油断をしてお手入れをしていなかったら、先日、ものすごく汗をかいた時にわきの下から汗が大量に出ていて、そして独特なわきがの臭いも周囲の充満させてしまいました。

結局、汗で洋服や下着にまでわきがの臭いが付いてしまったので、周りにも迷惑をかけ、自分でも気持ちが悪い一日となってしまいました。